消費者金融の上手な使い方

投稿者: meadmin
10月 17 2013 年

経済的に再び豊かになりつつある日本。しかし、先日は消費税率の引き上げも決まり、まだまだ私たちの暮らしが向上していくには時間がかかりそうです。


消費者金融を上手に使う

消費税率が予定通り5%から8%へと上昇すると、今まで105円のものが108円にまで値上がります。これを高々3%程度だと思っていたら、そのうち痛い目を見るかもしれません。たとえば、車などの大きな買い物をした場合その差は何万円単位で変わってきます。また、年間で考えたら私たちは、知らず知らずのうちに結構な金額を消費しています。時には、思ったよりも大きな出費が出来てしまい、資金繰りに苦しいという思いをするかもしれません。そこで知っておいて欲しいのが、消費者金融を正しく使うということです。


借りたら短い期間で完済する

消費者金融を利用するときに重要なことは、「借りたらすぐ返す」ということです。あたりまえのことですが、この借りている機関は短ければ短いほどいいです。というのも、消費者金融でお金を借りた場合の利息は、年割ではなく日割計算だからです。つまり、何%か決められている年利を365日で割った利息が日々加算されていくという方式です。そのため、逆を突けば、大きな金額でも数日間の借入れなら、支払うべき利息は小さいということを覚えておきましょう。

コメントは受け付けていません。

このエントリーのトラックバックURL